satococoa's blog

Web や iOS アプリを作るエンジニアの日記です

MySQL の max_allowed_packet を設定

ActiveRecordMysql2::Error: MySQL server has gone away と言われて困ったのです。

さっぱり原因がわからずに同僚の @DianthuDia 先生に聞いてみたところ、どうやら大きなデータを MEDIUMTEXT 型のカラムに保存しようとしたときに、以下の MySQL の設定にひっかかって失敗していたらしいです。

> show variables like 'max_allowed_packet';
+--------------------+---------+
| Variable_name      | Value   |
+--------------------+---------+
| max_allowed_packet | 1048576 |
+--------------------+---------+
1 row in set (0.01 sec)

max_allowed_packetmysql サーバがクライアントから受け付けることの出来るパケット量の設定です。

# brew で入れた mysql の場合
$ cp /usr/local/Cellar/mysql/5.5.29/support-files/my-small.cnf /usr/local/etc/my.cnf
$ vim /usr/local/etc/my.cnf
# [mysqld] 中に以下を追加
[mysqld]
max_allowed_packet=16M

MySQLを再起動して設定完了です。

再起動無しで設定するには GLOBAL VARIABLES を設定します。

$ mysql -uroot -p
> set global max_allowed_packet = 16 * 1024 * 1024;
> show global variables like 'max_allowed_packet';    
+--------------------+----------+
| Variable_name      | Value    |
+--------------------+----------+
| max_allowed_packet | 16777216 |
+--------------------+----------+
1 row in set (0.01 sec)

大丈夫になったっぽいです。ありがとうございました。
詳しい人が社内にいると安心感がすごい。